LIFE

早起出来ないダメ母が【早起きに成功したシンプルな方法】

clock

【早起きと言う名の仁義なき戦い】

 

Sleeping

突然ですが、皆さんは早起きが得意ですか?

 

"早起きは三文の徳"だとか

"成功者は朝の時間の使い方が上手い"とか

早起きはメリットしかない!

 

とわかってはいてもなかなか思うように起きれませんよね。

 

せっかく起きても二度寝しちゃいませんか?

冬なんて、寒いのを理由に三度寝とか、起きたら昼とかね。

何時間寝るの?ってね。

 

たまたまよっしゃ今日は6時に起きれた!と思っても

次の日にはまた9時に起きてしまったり。。。

継続するのも本当に難しく、私はこの戦いに幾度となく挑戦して

は負け続けて早30年(笑)

 

負けては、何で私は早起きすらできないんだろう。どんだけダメな

母親なんだ。といつも早起き出来ない自分を責めていました。

 

毎日早起きして朝活に励んでる人が羨ましい!私も朝活したい!

とこれまた色んなYouTubeを見たり、本やブログを読み漁って

実践しましたが、ことごとくダメ。

もう私は夜型人間なんだ!とか

低血圧だから起きれないんだ!とか

遺伝子的に朝起きれない体なんだ!とか

起きれない理由を並べては、開き直っていました。

 

親が親なだけに、子供も起きるのが遅く起こしてもなかなかパッと起きて

くれません。これはマズイ!と、子供まで将来早起きができないことで

悩ませてしまうかもしれない。残念ながら小さい頃の習慣で決まってしまいがち。

 

そこから”変わろう”と思ってもめちゃくちゃエネルギーが

いりますし、私のように本当に苦労します。

 

【早起きに勝利したシンプルな方法】

 

clock

 

ここで絶対早起きを習慣化させようと、強く決意します!

強い決意は何よりも大事。決意なしに勝利することは出来ません。

 

まずね、睡眠の質なんて物は無視!あれもこれもと

同時にやるのは無理だから、まずはシンプルに

早起きにだけフォーカスを当てます。一点集中です!

 

【スタンフォード式最高の睡眠】と言う本を私流にアレンジして

早起きに成功し続けているシンプルな方法をご紹介します。

 

〈例〉6時に起きたい場合

①スマホのアラームを小さめの音で、5時40分に設定して
一回軽くジャブを打つ※ここで完全に目覚めなくてもOK!②6時にマコなり社長(ビジネス系人気YouTuber)オススメの光
と音で起きるアラームをセット※ここで絶対に起きたいので音量はマックス

③シャワーに直行、又は顔と手を洗う
※朝シャワー良くない説もありますがそんなのは無視(笑)
目を覚ますことだけに集中。手を洗うだけでもOK!

シンプルが一番続くと思っているので試行錯誤した結果これだけに絞りました。

私が愛用中の時計はこれです( ^ω^ )

 

音は最大音量にして、うるさめの音に設定しています。

早起きに慣れてきたので、次は優雅な音と小さく気持ちの良い音量で

起きれるようにチャレンジします。小鳥のさえずりで起きたいものです。

 

プラス、リステインでうがいをすると口の中もスッキリしますし

程よくピリピリと刺激されるのでオススメです♪

 

 

早起きして1日が長く感じ、まだこんな時間なの?と思うようになれました。

今まで寝過ぎて人生損してたと気づけて本当に良かった!

 

同じく朝起きれず悩んでる方も、諦めずに自分なりの方法

を見つけてください。早起きで人生が変わりますよ。